会社概要

会社名(商号) 株式会社 一陽パック
所在地〒260-0001
千葉市中央区都町3-4-5
TEL 043-214-0651
FAX043-234-1489
E-mail iandp@nifty.com
代表取締役社長江原 慎二
設立 平成9年2月3日
事業内容 (1) 段ボールケースの製造及び販売

(2) 内装箱及び紙器の製造及び販売

(3) 梱包及び包装資材並びに印刷物の販売

(4) 物流機器の販売

(5) 梱包・包装機器並びに省力機器の販売

(6) 衛生用品の販売

(7) 空調及び電気設備の設置売

(8) 日用品雑貨、文具、玩具、スポーツ用品、食料品、化粧品、家庭用電気製品及び園芸用品の販売並びに輸出入

(9) 中古品の売買

(10) その他・付帯する一切の事業売
資 本 金1,450万円
取引銀行千葉銀行 中央支店、都賀支店
京葉銀行 本店営業部
千葉興業銀行 千葉支店
銚子信用金庫 千葉支店
★ISO-14001取扱認証(2002年6月26日)
★千葉県公安委員会認定 古物商許可証 第441010002293号
経営理念
私たち一陽パックは、すべての行動をお客様の視点で考え、期待を超えるご提案・サービス・ご提供をとおして、身近で信頼されるパートナーを目指します。
基本方針
  • 期待を超える提案で、お客様の悩みを解決し続けます。
  • お客様から「ありがとう」と喜んでいただき、末永くお付き合いできる信頼関係を構築します。
  • お客様満足度ナンバーワンを目指します。
  • 社員全員が目標の実現に向けて成長し、社員が幸福になれるように支援します。
  • 働きがいと誇りを持てる環境を提供し、希望と明るい未来が描ける会社を実現します。
  • 社業の更なる発展にて社会に貢献します。
  • 地球環境の保護に努め、環境にやさしい企業を目指します。
行動理念
  • あらゆる情報を得て商品知識を高め、お客様にとって最適な商品をご提案します。
  • 常にお客様の立場になって考え、行動します。
  • お客様の事業内容、現場での作業等を把握し、ご提案します。
  • 誠実で思いやりのある対応を心がけます。
  • 成長意欲を持って新しい事へチャレンジし続けます。
  • 目標に対する執着心を持って、あきらめずに最後までやり抜きます。
  • 仕事を通して楽しさややりがいを見出し、明るい未来を切り開きます。
  • 全社員が会社の経営に携わり、チームワークを重視し、組織力で成果を高めます。
  • 常に自己研磨、自己啓発に取り組み成長し続けます。
  • 業界でのお客様満足度No.1を目指し、日々努力し続けます。
ごあいさつ

株式会社一陽パックのホームページをご覧頂き心より感謝申し上げます。

弊社は1997年に段ボ-ルケースをはじめ化粧箱、包装資材、物流機器、衛生用品、リユ-ス品等の商社として サービス第一をモットーにお客様から喜んで頂ける魅力的な企業を目指し創業致しました。

特にお客様の視点に立ち、「より良い製品作り」、「より良い品質向上」、「より良い環境負荷の少ない商品」のご提案とサービスを提供する事を日々社員一同努力しております。

その努力によってお客様から『ありがとう』と喜んで頂ける企業を継続して行きたいと常に思っております。
これからも、常に社会のニーズと環境に優しい製品をご提供し続けてまいります。
今後も様々なご意見、ご要望を頂きたく存じますと共に、なお一層ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

弊社は1997年に現会長の行木陽一が段ボールケース・化粧箱の販売を主に創業し、激変する日本経済において歴史を歩ませて頂いております。2002年にISO14001を認証取得し、包装資材全般・包装機器、物流機器全般・衛生用品全般の販売にも力を入れ、お客様のお役にたてるよう日々努力して参りました。

弊社の社名の由来は、「一陽来復」と言う言葉と現会長の名前からです。「一陽来復」は、冬が終わって春が来ること、新年が来ること。そして幸運に向かって行くことにあります。弊社に関わる全ての方々が明るく豊かな幸運に向かって行かれるようにとの思いを込め社名と致しました。

弊社をご支援して頂いているパートナー様と弊社を必要として下さるお客様のご支援並びにご協力により成り立ち、そして「ありがとう」と喜んで頂き満足度を一番の励みとして誠実に責任をもってご提案して参ります。そのご提案は期待を超えるもので、お客様のお悩みをいち早く解決し信頼関係を更に構築し、 希望と未来が描ける会社を目指し、会社の更なる発展と社会に貢献するよう社員一同、一丸となって日々努力して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

環境方針

株式会社一陽パックは、地球環境の保護が人類共通の最重要課題の一つである事を認識し、『自然環境の保護につとめ、環境に配慮した、よりよい企業活動を行う』ことを基本理念とする。

当社が段ボ-ル箱、化粧箱、梱包機器及び梱包資材を販売していることを踏まえ、株式会社一陽パックの環境方針に従い以下の方針に基づき環境管理を行う。

  • 1. 当社の活動、製品、サービスが関わる環境側面を常に認識し、汚染の予防を推進すると共に、環境マネジメントの継続的改善を図る。
  • 2. 環境側面に適用される法規制、条例及び同意したその他の要求事項を遵守します。
  • 3. 当社の事業活動、製品及びサ-ビスが関わる環境側面のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組む。
    • 1) 省エネルギーの推進(電力及びプロパンガスの削減)
    • 2) レスペーパーの推進(使用量削減・裏紙使用)
    • 3) 一般廃棄物の削減
    • 4) グリ-ン購入の推進
    • 5) 商品販売における省資源型商品の提案と推進。
    • 6) 周辺地域の社会貢献活動の推進
  • 4. この環境方針の達成の為、環境目的、目標を設定し、当社及び当社関連会社を含む全部門、全従業員をあげて環境管理を推進する。
  • 5. 当社で働く又は当社のために働くすべての人に周知し、本方針の理解と環境に関する意識の向上をはかる。
  • 6. この環境方針は社外にも公開する。
環境活動状況
  • 株式会社一陽パックは卸売販売業として、主に段ボール製品を中心として包装資材全般の様々な製品・サービスの提供を行っています。
  • 今日において、地球環境問題はその影響が地球的規模の広がりをもち、次世代以降にも及ぶ大変深刻な問題であるとの認識を強く持ち、当社のあらゆる事業活動を通して地球環境の保護を図るため、下記の保護活動を実施しております。
    • ①段ボールの軽量化
    • ②リサイクルマーク表示提案(段ボ-ル・化粧箱他)
    • ③ダンボール箱印刷色の削減
    • ④クラフト紙軽量化提案
    • ⑤再生パレット使用提案
    • ⑥PPバンドの軽量化
    • ⑦ストレッチフィルム(幅・厚み・環境配慮紙管・エコベルト等)
    • ⑧ガムテープ環境配慮製品への変更
    • ⑨クラフトテープ省資源紙芯への変更
    • ⑩ポリ袋(サイズ・材質変更)
    • ⑪リュース販売推進提案
    • ⑫不要什器のリサイクル提案
    • ⑬省エネ照明への提案
    • ⑭LED照明への変更提案
    • ⑮空調機の節電装置の提案
    • ⑯圧縮機の採用による減容提案
    • ⑰太陽光発電の設置提案
    • ⑱簡易型蓄電池設置提案
    • ⑲省電力装置提案(電子ブレーカー)

アクセス
*お車でお越しの方
京葉道路穴川インター下車 千葉市内方面へ向い 約5Km 15分
東金街道(国道126号)を左折後、銚子信用金庫の信号を右折し、一本目の交差点を右折した左側です。
*電車でお越しの方
JR総武線 千葉駅東口 大宮団地行きバス 都町球場入り口下車 徒歩1分

Web帳票サービスのお問い合わせ
Web帳票サービスのご登録は下記URLからログインをお願い致します。
https://rbpalm.eco-serv.jp/ichiyopack